犬と猫とひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS たぬ親父

<<   作成日時 : 2012/12/12 11:07   >>

かわいい ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 0

1997.7.7(頃)生まれ
画像
この写真は12.07.07たぬの15歳の誕生日のときのもの




2012.12.05 夜11:00頃 
私の傍らに横になっていた たぬ が
眠りに落ちるように静かに旅立っていきました
15歳と5か月でした

前日から息が小さく小さくなってきていて
でも、決して苦しそうとかそういうのではなく
本当に本当に小さな小さな寝息をたててるかのような呼吸でした

去年の暮れあたりから足元がよたよたしはじめていて
今年の夏、とうとう歩けなくなってしまい寝たきり生活に入りました

寝たきりにもかかわらず
多少なりとも動く手足でグルグルウゴウゴとあちこちに転がっていて
3日前はソファの下まで移動してしまっていて
「いないっ!???」と焦らせてくれました

ご飯もお水も顔のそばに置くとモゴモゴモゴモゴ一生懸命食べて
シッコもだいたい朝晩1回ずつ
ンチも良いンチで、出した後は自分で少し動いてお尻を汚さないようにしてくれて
私がした介護といえば
床ずれが出来ないよう定期的に転がすくらいでした

12/3に床ずれが出来て膿がでてしまったのですが
それもたった一日だけのこと
翌日には膿もとまってしまって・・・

何から何まで手をかけさせないように気を使ってくれたのかな




ノラだった母猫が我が家に置き土産していったのが始まり
(たぬを置いて数日して母猫は来なくなった)
フーフーシャーシャー言う母猫とまるっきり違い
ぼんやりのんびりしていた黒い子猫、それが たぬ
名前の由来はその雰囲気と、子猫にあるまじき細長いたぬき顔から(笑)
気づけば真ん丸になったけどね

その性格ゆえか何なのか
我家の猛犬(!)先代エアのルーシーにめちゃくちゃ懐いてしまって
お散歩に行こうと外に出ると
どこからともなく現れてルーシーの脚にスリスリスリスリ
さすがのルーも足蹴にするわけにもいかずなすがまま

その後、奥さん(ユイ)と娘(美里)ができたあたりから近所の雲行きが怪しくなり
我が家に拉致監禁(生まれて1年過ぎた98.9.24の出来事)

ルーシーが大好きでした
画像





優しくて優しくて優しくて強いオトコ たぬ




今頃昔のように動けるようになったカラダで
アチコチとびはねてゴンに叱られてるかな
ルーシーにスリスリ挨拶はできたかな
ラピちゃんに追っかけられてるかもしれないなぁ
フェアリーばあちゃまには挨拶した?
現世では会った事ないけど我家の始まりはフェアリーとゴンだからね
ちゃんとご挨拶するんだよ

お天気いいから皆で大あくびでもして昼寝してるかなぁ





ありがとう
ありがとうね












ゴン14歳 たぬ4歳
画像
惚れ惚れするイイおとこ達

こんなイイおとこ達に囲まれていたなんて
あぁなんて幸せ者なんだろう















お立ち寄りのついでと言ってはなんですが
たぬちゃんに手向けの「かわいい」↓を押してあげてもらえますか




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)



Platina Jazz
vo.ニクラス・ガブリエルソン
ようつべカスタマイザ


Thank You

少し愛して
長〜く愛して
東北



たぬ親父 犬と猫とひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる