犬と猫とひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS Merry Xmas!のつづき

<<   作成日時 : 2006/12/25 10:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0




1枚目 院長先生です。思いっきり微笑んでくれてますが、体も大きく、スーツ姿はそのスジの方にも見えます。あ、そんな事ではないですね。読み取り機がどんな大きさか等写真撮ろうとしたら、おバカがじゃましてます。
2枚目 チックンしたあとのラ。ヘコんでます。ラはもともと注射大大大っきらいなので、注射中は夫がリードを持ち頭を保定、私はラの鼻をチュッポンチュッポンしつづけていました。

ふたりとも、あっという間で終了。プは状況がよくわかってません。ツライ経験がないのはいい事です。ラは注意をそらす事が出来れば大丈夫。ただ、皮膚が弱いのでそのアト普通のコよりは血が出ます。

検討中の方がいらしたら、参考までに。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク




Platina Jazz
vo.ニクラス・ガブリエルソン
ようつべカスタマイザ


Thank You

少し愛して
長〜く愛して
東北



Merry Xmas!のつづき 犬と猫とひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる